Help

色づき始め

Photos: 色づき始め

Photos: 道は開ける Photos: 日没前

お気に入りやコメントをありがとうございます。

Albums: Public

Favorite (28)

28 people have put in a favorite

Comments (12)

  • waka

    陽射しのあたるハイライト部分と秋の空 ボケを入れた黒いバックが素敵ですね。

    11-06-2018 14:24 waka (0)

  • kei

    お堂と一緒にナイスです~^

    11-06-2018 16:33 kei (111)

  • トロイ

    そろそろ紅葉・黄葉の時季なりますね。

    散歩が楽しみになります(^_-)-☆

    11-06-2018 19:39 トロイ (3)

  • canary

    wakaさん、ありがとうございます。
    午後遅く、刻々と光が動いて大きなイチョウの木を照らしていました。
    まだ薄い黄緑ですが、すでに枯れた葉も目立っていましたよ。

    11-06-2018 23:36 canary (22)

  • canary

    keiさん、ありがとうございます。
    大きなお堂と大きなイチョウの木なんです。周りに誰もいなくて、風の音だけ。
    ありがたく独占気分で見てきました。

    11-06-2018 23:39 canary (22)

  • canary

    トロイさん、ありがとうございます。
    紅葉を見ながら散歩していると、毎年発見があります。
    この日、まだ色づき始めなのに痛んだ葉も多かったですが、それも美しいと感じました。

    11-06-2018 23:47 canary (22)

  • トロイ

    病葉とは違う状態なのかもしれませんが、夏場でも病葉がありますよね。


    病葉に美を見出すのは、日本人に特有のすばらしい感性のひとつだと想います。

    いまは、そういう日本人が自然に身につけている感性もなくなってきていますね。


    そういえば、むかし、歌の歌詞に病葉のことを述べた曲が大ヒットしました。

    11-08-2018 07:05 トロイ (3)

  • canary

    トロイさん、日本人独特の感性は、失くしたくないですね。
    病葉とは違いますが、サラ ボーンの「枯葉」を先日聴いたので、貫禄の声と秋の哀愁に浸っております~。

    11-08-2018 12:14 canary (22)

  • トロイ

    canaryさん

    文字入力での漢字の変換で、書いたものが消えてしまいました(/o\)

    書き直しです。


    サラ・ヴォーン、ずっと聞いていませんでした。懐かしいです。


    若かったころ、ジャズの月刊誌で、当時のジャズメンなどのライバル同士の特集がありました。

    女性ヴォーカリストのページでは、エラ・フィッツジェラルドとサラ・ヴォーンが取り上げられていました。

    エラは、ジャズ・ヴォーカルの世界の境界線を大幅に広げたと思います。

    うまく表現できませんが、エラはジャズ・ヴォーカルの魅力の大衆化をしました。


    サラ・ヴォーンは、いわば、玄人好みの女性ジャズ・ヴォ―カリストだったと思います。


    ふたりとも、当時の有名なジャズメンと共演した曲・アルバムを遺していますね。

    たとえば、ジョー・パス(ギター)との曲はよいです。

    ふたりの世界の違いがうまく伝わってくるように想います。


    サラ ヴォーンの「枯葉」は、他の追従を許さない最高の部類に入ると想います。

    本家のイヴ・モンタンの「枯葉」やモンタンの流れをくんだ日本人の歌ったものとは、大違いの世界だと思います。

    シャンソンでは、ジュリエット・グレコの「枯葉」はよかったです。
     

    蛇足ですが、サラがビートルズの曲を歌ったカセットテープをいまも持っていますよ。

    11-08-2018 19:29 トロイ (3)

  • canary

    トロイさん、同感です。サラの枯葉は他の追随を許さない。
    私は、ポップス オン サラ ボーンなら持っています。ポップスを歌っても素晴らしいですが、特にダニーボーイなんか好きです。ビートルズもあるのですね。
    ジョー パスとの曲は知らないので、検索して聴いてみます。
    私はジャズに詳しくはないですが、サラとエラどちらも大好きなので、またしても情報をありがとうございました。エラが楽しそうにアドリブで歌うライヴ盤を、また聴きたくなりました。

    11-09-2018 00:21 canary (22)

  • トロイ

    canaryさん

    私のほうこそありがとうございました。


    U-tubeで、サラ・ヴォーンの歌を楽しめました。


    いまは、Sarah Vaughan Live Prague 1978を聴きながら書いています。↓  

     https://www.youtube.com/watch?v=NDgwVikNw_w


    エラはジャズを通じてのエンターテイナーとしてもすぐれていたと思います。

    時間のあるときに、エラのライブの映像も探して、見てみようと思っています(^_-)-☆


    ♪ダニーボーイ♪はむかしFENでよく流れていました。


    有名なのは、サラの曲よりも、ハリー・ベラフォンテの『ダニー・ボーイ』でしたね。

    上に貼ったサラのライブの映像でも歌っているかな?

    11-09-2018 06:50 トロイ (3)

  • canary

    トロイさん、貼ってくださったライブ映像は見たことないので、ゆっくり見る楽しみがまた増えました。いつもありがとうございます。

    11-09-2018 22:48 canary (22)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.