ヘルプ

21:07香川が吠えた!雄叫び!おとなしい大舞台に弱かった男が強くなっていた!それほどの思い、こんなに叫ぶ香川を初めて見た!雪辱「“半端ない”発進!NHKニュース7」Joy Top News

写真: 21:07香川が吠えた!雄叫び!おとなしい大舞台に弱かった男が強くなっていた!それほどの思い、こんなに叫ぶ香川を初めて見た!雪辱「“半端ない”発進!NHKニュース7」Joy Top News

写真: 22:01NHK 岡田武史元監督と福西崇史元日本代表2人の解説が的確でわかりやすく愛情もあり監督に復帰できるほど素晴らしい岡ちゃんの魂も届いたから勝利した(`・ω・´)ハーフタイム中に映った! 写真: 21:07 #JPN 香川真司PK Gooooooal!!!開始早々先取点&#COL一発退場10人☆メンタルも強くなった背番号10番、相手の嫌がらせに動じないW杯の大舞台で冷静に決めた!本田超え

ここまで吠える感情をむき出しにする雄叫びの香川真司を初めて見ました!
おとなしい男でそれはメンタルが弱かった。技術は世界レベル。

このシーンは彼の4年もの雪辱への思い苦労を爆発させた、人間の本能を映し出しました。彼でなくしょっちゅう吠えてる犬の様な選手ならここまでわたしは喜び興奮はしません、おとなしかった男がここまで嬉しい思いを恥ずかしげもなく叫んだ!その叫び声が音声で聴こえていたから、なおさらです。

“メンタルが弱い”からの脱却、自分と戦い続けた香川真司が“頼れる10番”に
「…ボールを脇に抱えて、決して放そうとしない。コロンビアの選手たちがレフェリーに抗議するのを尻目に、ゆっくりと呼吸を整えながら集中力を高める。「自分で取ったPKなので、蹴る気は満々でした」。香川真司は覚悟を固めていた。 香川はメンタルが弱い――。世間がそんなネガティブなイメージを強く抱くようになったのはこの頃からだろうか。…正直に言えば、コロンビア戦の先発は本田圭佑がいいと思っていた。…だが、そんな不安を香川は一蹴りで払拭してみせた。客席の大多数を占めたコロンビアサポーターから地響きのようなブーイングが沸き起こる中、細かいステップを踏んで冷静にGKのタイミングを外し、ゴールネットを揺らした。
…この4年間で一番いい表情をしていた。そこにいたのはかつてのネガティブな印象の香川ではなく、自信にあふれた“頼れる10番”だった。…つづく」
http://bit.ly/2MQNDUr


きょうは梅雨の晴れ間、W杯、次戦24日24~26時を万全に観るには。髪切る、ヤク打つ。にはいつ?
馬でしょひひーん。
今でしょ!ぱおーっん!
…今日しかない。眠れてない身体でフラフラ、空を撮りながら。
他人はみんな優しくて笑顔で長話になるほど、盛り上がる。(o^^o)

暑い中、行ってきました。郵便局で眠りそうだと知らせてきた口座をATM10円玉を入金で10年間、延命。
ドラッグ屋で合法コーラ。セネガルマークの。とブラックサンダー。1P延命。
香川と大迫のユニフォームが圧倒的に売れているとニュースで言っていました。
今なら、翌日届きます!
https://twitter.com/y4uk/status/1010199003059740673

アルバム: 公開

お気に入り (1)

1人がお気に入りに入れています

コメント (1)

  • あきかん

    頑張れ香川真司!!まだまだいけるぞ!!\(^o^)/

    2018年6月23日 20:55 あきかん (4)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。